"脱毛に興味を持っている人は多く、女性はもちろんのこと最近では男性も無駄毛の処理をしている傾向にあります。
男性専用の脱毛サロンも出てきており、男女兼用で利用出来る脱毛器も今では非常に多く発売されています。脱毛クリームは、最近多くの人が使用をしており大変オススメな脱毛方法と言えます。
貴方が脱毛をしたい部分にだけクリームを塗り、後は10分程度待ち拭き取るだけである程度の脱毛をすることが出来るのです。

 

ただ単に脱毛クリームと言いましても、クリームタイプだけでなく、ローションタイプも発売されています。
何と言いましてもクリームやローションというのは、一度で広い範囲の脱毛を簡単に出来てしまうという大きなメリットがあります。

 

カミソリなどを使って剃った場合よりも脱毛クリームにおきましては肌への負担が少なく、根元から毛が抜けやすい状態となります。
エステサロンでも最近ではレーザー脱毛に限ったことではなく除毛液を使った脱毛を取り入れているエステもあるようです。"



脱毛クリームでとっても簡単に無駄毛を処理するブログ:28-5-2018

むすめが生まれてから8ヶ月が過ぎました。

むすめが何より大好きなこと、
それは、抱っこです。

私が仕事から帰り、私の顔を見るや、
ニカッと顔をほころばせ、目をキラキラさせながら、
抱っこされるのを待っています。

着替えて手を洗ってから抱っこをしようと思う私は、
意味がわかるのかどうかはわかりませんが、
「ちょっと待っててねー」と言いながら
自分の部屋に向かいます。

すると、
背後からは
「フンギャーッ!」という泣き声が聞こえてきます。

その声に振り返ると、
むすめは何とも切なく悲しい顔で
泣いているではありませんか。

私は胸がつぶれそうになりながらも、
「せめて手だけは洗わねば…」と
洗面所に向かいます。

振り返って一旦目が合ったにもかかわらず
去っていく私の姿を見て、
泣き声が一段と大きくなります。

ダッシュで手を洗い、
服を脱ぎ散らかしながら娘の元に駆け付けると、
むすめは私の目にビシッと視線を合わせながら、
アゥアゥと喘ぎながら目に一杯涙を溜めています。

真っ赤になって目に一杯涙を溜めているむすめを抱き上げると、
むすめは、私のうでの中に収まるまでのわずかな間に、
もう泣きやんでいます。

私のうでの中で私の顔をじーっと見つめて
ニッコリ微笑んでいるむすめの目は、
帰ってきた私の姿を見つけた時と同じ目をしています。

その後は、
私の眼鏡を取ろうとして阻止され、
私の鼻をもぎ取ろうとして阻止され、
唇を引っ張ろうとした手を私にバクッと食べられそうになって、
驚きながらもキャッキャと喜びます。

そんなむすめとのやりとりの一時、
私は幸せを感じます。